1101_20150824153930b80.jpg
使用カメラ:IPhone 4S

小学生以来に紙ねんどで何か作ろうと思い立って
ホムセンで紙ねんどと下敷き買ってきました。
100均でも良いじゃんと思うけど、流石に耐久性を考えて20円足してこれにしました。

一応自分のメモ替わりに載っけとく。


台風でお休みだお。盆休みが削られる。Oh...

拍手ありがとうございます。
続きに製作過程を載せています。



1111_201508241539338dc.jpg

紙ねんどを半分に分けてパーツに分けて仮組。
もうこの時点でピーングww

1121.jpg

水を少量ずつ足しながら形を整えて接着した段階。

接着には指に水を付けて、大まかに凹凸を埋めながら接着する。
爪楊枝で繋ぎ目が分からなくなるように整えながら接着するとより綺麗に出来る。
本当はフィギャー用の機材があれば一番なんだけどねw

目元と腹あたりの境界線は爪楊枝で削って
削りカスはパーツの接着に回して有効活用。

最後に水で全体を滑らかに整えてあげるとヒビ割れ防止になります。


1161.jpg

前写真。

1191_20150824153935fd0.jpg

後写真。

1201.jpg

横写真。

横から見るととっても分かりやすいけど、
胴体の重心が斜め後ろになってしまった。

芯地を使わずねんどオンリーでフリーハンドなんで、
バランスが把握出来てないというのが問題点だったな。

初めてでフリーハンドの割には
上手く出来てるじゃないかと褒めておこう。(心がグッサグサ刺さりながら)


1211.jpg

乾燥させて塗装開始。

くちびるオバケ。

家に転がってたポスターカラーで筆塗装しますた。
私は水彩絵の具が良いと思うとです、はい。
(買う気力と金がないというのもあるw)

1221_20150824153948509.jpg

この状態で完全にピングーだなとww

1231_20150824153950ef1.jpg

最初に白とか薄い色を塗ってから周りの黒色を塗り塗り。

1241_2015082415394403f.jpg

ピングークリソツペンギンの完成だァーーーー!!
予想以上にピングーじゃないかああああ!!!!!


IMGP92451.jpg
使用カメラ:ペンタックスQ10

実物の写りとしてはこっちの方が実物に近いかな。

IMGP92461.jpg


IMGP92471.jpg


IMGP92481.jpg


IMGP92501.jpg

約8cmの自作の紙ねんど製ピングーフィギュア。
結構重量感があるので、重りにも最適。

小学生の時はヒビ割れ、ちゃんと接合されてないから
所々バラバラになるという心配があったけど、
ヒビ割れも無く、パーツ分離する事もない。
私はそれだけでも大きな成果だよ。(´;ω;`)ブワッ

残り半分ので何作ろうかな。
またペンギンだと思うけどw

スポンサーサイト

コメント 0